スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつの間にか7月になっていた

暑い。ダルい。しんどい。
降りそうで降らない湿度の高い毎日にゃいい加減うんざり。
先週の休日は、梅田で映画を見てバーゲンに突入し最後に400mlの献血をするほど元気だったのに、今日は短時間難波に行っただけでぐったりのお疲れちゃん。
家に帰ってテレビの天気予報を見たら明日は33度だそうだ。
33度って…( ̄□||||!!
でも、もう7月中旬なんだよねぇ。暑いのが当たり前。
しかし、今年ももう半分以上過ぎたなんて、恐ろしや。

前述の梅田で見た映画は「インサイド・マン」(OS劇場)
“スパイク・リー初のハリウッド的娯楽映画”とかなんとか雑誌で読んで、見に行く気になった。
スパイク・リーの映画を熱心にフォローしているわけではないので気付かなかったけど、確かにこういうクライム・サスペンスは初めてかも。
強盗が多数の人質をとって銀行に立てこもる。
警察との数時間の攻防の末、終わってみれば、金銭被害なし、怪我人なし、犯人は行方不明。
事件そのものがなかったこととして扱われそうになるが、その裏には…
というストーリー。
導入部はテンポがよくて凄く引き込まれるんだけど、肝心の犯罪にまつわる部分が消化不良。
サスペンスというよりも、銀行強盗に関わった人たちの群像劇みたいになってる。
いろんな人種が集まって生活しているNYならではの描写はスパイク・リーらしくて面白いんだけど、この映画で、ピントを合わせるべき部分はそこじゃないだろうと思う。
ありきたりな発想だけど、スティーブン・ソダーバーグあたりのほうが似合いそうな素材だよね。
でも、この違和感が妙に後を引く。嫌いな映画ではないな。

6/30に「メタルマクベス」を観に行った。
てっきり厚生年金芸術ホールだと思っていたら、大ホール。
私は数千円をケチってA席にしたので、3階の後ろのほうの席で舞台が遠い遠い。
でも、オペラグラスを使えば表情はわかるしセリフもマイクを使っているのでA席でも支障なし。
シェイクスピアの「マクベス」が、舞台を未来の日本に置き換え、大音量のヘビーメタルと笑いで彩られた新しい作品に生まれ変わっていた。
休憩込みで約4時間だが、メリハリのある展開で退屈せずに楽しめる。
私はいつもの新感線のゆる~いギャグが苦手で、無駄に上演時間が長いんだよ~と思うことが多かったんだけど、宮藤官九郎脚本は素直に笑えた。この差は大きい。
皆川猿時の門番はツボ。可笑しい~。
あと、劇中歌に「メタル演歌~七光り三度傘」ってのがあって、「旅から旅のすねかじりでござんす」ってのも、笑った。
ただ、楽しくは観たけど、感動!とか興奮!とか、そこまでの気持ちの高揚はなかったな。
主人公のランダムスター(マクベス)の、人間としての可笑しさや哀しさまで感じさせてくれたらもっと心に残ったと思うのだけど、その部分が物足りない。
「これってアレだ。ホームレスにまで落ちぶれたかつての人気ギタリストが見た夢じゃないの?」なんて、夢オチにして納得しそうになった自分がいて、あーやばいやばい。
夢だの妄想だの、つまらない発想だと思う。
役者は実力のある人が多かったので、見応えがあった。
こういう勢いのある公演には、やはり勢いのある役者が揃う。
北村有起哉と森山未來の、若さと真っ直ぐさがまぶしい。この二人には泣かされた。
私の好きな高田聖子がもうちょっと見たかったな~。
「未亡人の歌」での「カッサカサー」の言い方は彼女ならでは(^。^)(ちょっと今は亡き若井こずえ師匠が入ってるが)
今の時代の空気を感じることが出来るから、人気公演に出かけるのは楽しい。
まあ時々は自分が時代とズレていることを感じて、取り残されたような気持ちになることもあるけれど。

明日はドラマシティで『第二回朝日東西名人会』を見る予定。
出演は立川談志 立川志らく 笑福亭福笑 他。
週末は七月大歌舞伎を観に松竹座へ。
月末には風間さんのひとり芝居を観に京都南座に行くし、今月後半は和モノが続く。

今日、松竹座で南座のひとり芝居を発券し、ぴあで10月のオリガトプラスティコを発券。
帰宅したらキョードー大阪から「噂の男」のチケットが届いていた。
今日発券したチケットはどちらも悪くはない席なのだけど、「噂の男」には驚愕!最前列だ~。しかもほぼ中央。
今年のチケット運はこれで使い果たしたかも。

「コーヒーを飲むといいアイデアが」ってCM、最初は「コーヒーを飲むと胃が痛むのが」って言ってるのかと思った。
コーヒーのCMなのに痛むのかよ!と驚いたのだがよく聞くと違ってた。
耳がおかしくなってるのかもしれない(^^;)

最近読んだ本
「大遺言書」(森繁久弥:語り 久世光彦:著)
テレビで見た舞台
「長屋紳士録」(東京乾電池)
スポンサーサイト
プロフィール

takkin

  • Author:takkin
  • 別名いるか(歌手のイルカから。昔似ていたので)
    RICOと名乗るときもあり。
    大阪在住の映画・演劇好き。
    高校時代から風間杜夫氏の大ファン。
    非公認ファンサイト「風の杜」の管理人です。
    射手座でO型。動物占いは狼。
    自画像、綺麗に描きすぎ(^^;)反省。
リンク
カレンダー
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。