スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画2本と舞台3本

11月に観た映画と芝居の感想を簡単に。

「ALWAYS三丁目の夕日」
手堅い作りで安心して見られる。
日本が前向きで元気だった時代へのノスタルジー。
子役の演技に泣かされた(T_T)
「エリザベスタウン」
ひとことで言えば、弔いと再生の映画かな。
ほとんど予備知識なしで見たんだけど、最後のクレジットで監督がキャメロン・クロウと知り、妙に納得。
なーんかアバウトっていうか、佳作になり損ねてるなあと思うけど、この監督が作る映画の空気は好きだ。
キルスティン・ダンスト演じる女の子のやることが、演出しすぎでちと鬱陶しい。

「七人の恋人」ウーマンリブVol.9 芸術ホール
内容がなくて単純に笑えて、好きなタイプのコントだった。
映像ではなかなか見られない尾美としのり(「翔んだカップル」の頃から密かにファン)と田辺誠一の怪演に大笑い。
「歌わせたい男たち」 シアタードラマシティ
毎年、高校の卒業式での「君が代」斉唱を拒否している教師と、歌わせたい校長たち、そして事情を知らない新任音楽教師が、くりひろげるコメディー。
政治的なメッセージが前面に出ていたらイヤだなと思っていたけど、君が代そのものがテーマではなく、集団の和を保つことの裏にある、非常に日本的な、諦めという名の社会性というか、風通しの悪さというか、そういうものを批評しつつ、わかりやすい笑える芝居に仕上げていたのが良かった。
「調教師」KARA COMPLEX 兵庫県立芸術ホール中ホール
私はこの世界は好きだけど、嫌う人が多いのもわかる。
意味なんか考えずに、唐十郎が紡ぐ言葉のイメージを身体で感じとって異界を旅すればそれでいい…とは言っても、そのイメージが鮮明に浮かび上がってきたかといえば、どうなんだろう?って感じ。
もうテントの桟敷席で芝居を見るのが辛い私には、ホールで唐作品を上演してくれるのは有難いけれど、正直、800人収容の劇場で、8500円とってやる芝居ではないと思った。
とはいえ、ラストシーンには感動。

最近読んだ本
「冒険の国」(桐野夏生)
スポンサーサイト

ブラザーズ・グリム

先週、久しぶりに試写会が当たり、リサイタルホールで「ブラザーズ・グリム」を見た。
グリム童話を題材にしたファンタジーで、主人公は若き日のグリム兄弟。
この兄弟、ドイツでは化け物退治でちょっとした有名人なのだが、実は…というところから映画は始まる。
お馴染みのグリム童話の登場人物や設定をうまーくブレンドして、楽しい冒険譚に仕上がっている。2時間があっという間だった。
ただ、やっぱりテリー・ギリアム作品だから、少々の毒はあり。
残酷な場面もあるので、お子様には向かないかな。
でも、難しい内容ではないし、映像がとてもゴージャスなので、誰もが楽しめる映画だと思う。大きなスクリーンで見るのがオススメ。

グリム弟が、高い塔に登ろうとチャレンジする場面で、「ダメだ」と字幕が出た瞬間、弟を演じるヒース・レジャーの口からも「ダメ!」と日本語が…Σ(゜□゜;)
いや、たぶん、というか絶対に英語なんだけど、ホント、「ダメ!」って聞こえたのよ。
その時、客席にはさざなみのように笑いが広がっていったから、他の人も同じことを感じたんだと思う。
思わぬところで空耳アワー。

週末、友人とカラオケ。
阪神タイガース応援感謝セールで食べ物全品半額だった。おかげですごく安くあがった。
気のせいか、「応援感謝価格です」と言いながら店員さんは苦笑いしていたような…
まあ、日本シリーズ4連敗だったからなあ。
でも、あまりにもアッサリと負けてしまったので、むしろスッキリ!って人もいるらしい。
私は最近は野球の勝ち負けはどうでもいい感じ。ただ、バーゲンは嬉しい。

早いものでもう11月。今年もあと2ヶ月かァ~。アセるなあ。
先週ぐらいから、朝晩グっと冷え込んで寒い!夜中にPCをしていると、マウスを持つ手が寒さでかじかむ。
まだ少し早いかなと思いつつ、日曜には衣替えをして、ホットカーペットも敷いた。
引越しのどさくさで行方不明になったものがけっこうあるのだが、冬のブルゾンが見当たらないのは困った。
思いつくところは全部探したけど、結局見つからず。
去年の初冬に買って、4ヶ月ぐらい着倒した。まだまだ今年も着てやろうと思っていたのになあ。
でも、あんなに大きなもの、どこに消えたんだろう?古着と間違って捨てたとか?!
4年前にDVD観賞用に買ったサラウンドのヘッドフォンが行方不明のままなのも悲しい。

最近読んだ本
「孤島の鬼」(江戸川乱歩)
「安政五年の大脱走」(五十嵐貴久)
プロフィール

takkin

  • Author:takkin
  • 別名いるか(歌手のイルカから。昔似ていたので)
    RICOと名乗るときもあり。
    大阪在住の映画・演劇好き。
    高校時代から風間杜夫氏の大ファン。
    非公認ファンサイト「風の杜」の管理人です。
    射手座でO型。動物占いは狼。
    自画像、綺麗に描きすぎ(^^;)反省。
リンク
カレンダー
10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。