スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芝居と祭りで江戸気分

一ヶ月近くごぶさた。
ちょっと前にはやたらと寒い日もあったけど、ようやく夏の気配を感じるようになった。
今年の夏は過ごしやすいといいなあ。

先週末は東京で観劇。
13日の2時半に東京駅についてまず日本橋のホテルにチェックイン。それから明治座へ。
芝居は休憩込みで3時間。これぐらいがちょうどいいな。あんまり長いと集中力が続かない。
とにかく楽しい舞台だった。
他愛ないっちゃ他愛のない話だけど、すごく暖かい雰囲気で安心して笑える。
観ているうちに毎日の疲れで尖り気味の神経が、どんどんひらたーくなっていくよう。
厳しい目で観るといろいろあるんだろうけど、何も考えずに落語の世界にひたって笑っていたらあっという間だった。
外へ出るとお囃子が聞こえる。人形町の駅に向かう途中でお神輿も見た。
後で聞いたらちょうど神田祭だったとか。
このあたりは街の雰囲気もいいし、芝居が終わった後も江戸情緒満喫。
でも寒かった~。

神田祭のポスター
20050515.jpg


14日のお昼は浅草演芸ホールへ。
浅草は10年ぶりぐらい。演芸ホールは初めて。
吉本の演芸場には何度か行ったことがあるけど、今まで落語中心の寄席には縁がなく、一度行ってみたいと思っていた。
いくつかある寄席の中からなぜ浅草を選んだのかというと、明治座に地下鉄1本で行けることと、笑福亭鶴光が出演中だから。
中学時代はラジオっ子(?)だったので、ヤンタンとオールナイトニッポンはほぼ毎日聞いていた。
当時、いろんなパーソナリティがいたけど、特に人気のあったのが鶴光さん。
ファンではないし、キャラクター的にはどちらかといえば苦手なタイプなんだけど、ここ数年、東京の寄席で頑張ってると聞いて、懐かしさもあり見たくなった。
今回の噺は、次期将軍の座をめぐって御三家(尾張、水戸、紀州)が争う落語「紀州」
そこに、8代目笑福亭松鶴の座は仁鶴か鶴光か鶴瓶か、なんて話題も織り込みつつ、上方落語の裏話あり、松鶴師匠のモノマネあり(懐かしい!)で、たいへん面白かった。客席も大爆笑!
他の出演者もそれぞれに楽しめた。
明治座の時間が迫っていたので昼の部の最後までいられなかったのが残念だけど、真打の襲名披露も見られたし、初心者の私は十分お腹いっぱい。
浅草は江戸というより昭和の匂いがした。

14日の夜はまた明治座。前日は前から6列目。今度は2列目。
前すぎて舞台全体を見るにはちと苦しい席ではあるけれど、なんといっても役者さんが近い☆
いい加減ファン歴長いし、もうそうそうドキドキなんてしないわよん。なんて思っていた。なめていた…風間さんごめんなさい。
あの距離で見ると、やっぱりちょっとマイるな。十代の頃のトキメキを思い出した。いやーん(~∇~;)わはは。
芝居が終わって外に出ると明治座のまん前にお神輿。
前日、「最近地震が多いから、明日は200年ぶりになまずの山車が出るらしいよ。せっかくだから見ていけばいいのに」と友達に勧められたが、時間がなくてなまずは見られず残念。
ソイヤソイヤの掛け声を背に人形町へ。
翌日も街はやっぱりお祭りモード。
午前中の新幹線で帰ったのだけど、朝から法被を着た人があちこちにいた。
今回の上京にタイトルをつけるなら、「江戸たっぷり3日間」という感じかな。
芝居の内容にピッタリのなかなか乙な週末でした。

ちなみに「なまずの山車」の記事↓
http://www.asahi.com/life/update/0514/006.html

今、落語をmp3プレーヤーに録音して聴くのにハマってる。
電車の中ではたいてい落語。
今回、行きの新幹線では桂枝雀「地獄八景亡者戯」
帰りは志ん生「火焔太鼓」で舞台の余韻に浸った後、桂米朝「百年目」
おかげで長い移動時間も退屈しなかった。

もうゴールデンウィークなんて大昔のような気がするけど、忘れないうちに見たもの読んだものを書いておく。

映画
「真夜中の弥次さん喜多さん」
ストーリーは後半はあってないようなもの。
発想が自由で面白いけど、見る人を選ぶような気もする。
私は役者を見てるだけで楽しかった。
「インファナルアフェア3」
こういう結末かあ~。予想はしてたけど切ない。

テレビで見た映画
「風前の灯」(木下恵介)
「哂う伊右衛門」(蜷川幸雄)
「浮雲」(成瀬巳喜男)
「若い娘たち」(岡本喜八)
あと、日曜洋画劇場で「ホーンテッド」も見た。

読んだ本
「ユージニア」(恩田陸)
「浮かれ三亀松」(吉川潮)
スポンサーサイト
プロフィール

takkin

  • Author:takkin
  • 別名いるか(歌手のイルカから。昔似ていたので)
    RICOと名乗るときもあり。
    大阪在住の映画・演劇好き。
    高校時代から風間杜夫氏の大ファン。
    非公認ファンサイト「風の杜」の管理人です。
    射手座でO型。動物占いは狼。
    自画像、綺麗に描きすぎ(^^;)反省。
リンク
カレンダー
04 | 2005/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。